07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

デーモンワーク 

ちょっと更新の間隔が開きましたが、
今回は不安症克服のために昨日から始めたイメージワークについて書きます。


今までも、自律訓練法などの基本的な療法から、
インナーチャイルドのいやしワークや、
セドナメソッドなど、
素人でもとっつきやすいイメージワークをいろいろ試してきました。

潜在意識についての知識を得ていくにつれて、
数あるイメージワークに共通している点を見出せたり、
手法は違っていても同じことをしようとしているんだと理解できるようになりました。

病気の克服のためはもちろんですが、学ぶことそのものが楽しくて
気が向くと新しいイメージワークを試します。


昨日もまた新しいワークを試してみました。
すると、
「ちょっとこれはプロの人向けのレベルなんじゃない?」
と戸惑いを感じるくらいのガツンと来る内容でした!

内なるデーモンを育む 心の葛藤を解消する「5つのステップ」内なるデーモンを育む 心の葛藤を解消する「5つのステップ」
(2013/10/18)
ツルティム・アリオーネ

商品詳細を見る


本では、きちんと5つのステップを省略せずに進行することが奨励されていますが、
私は3つめのステップが怖さからどうも行動に移せなくて…。

でも、危険を感じない程度に、できる範囲で少しずつ慣れていけばいいかなーと
自分の感覚をしっかりモニターしながら慎重に、今のところはしばらく続けるつもりです。


そう思ったのも、このワーク(デーモンワークと呼ぶそうです)が
どうやら私なりにノウハウを理解できているらしく、
途中までしか進行できなかったのに、目に見える効果が認められたんです!

私は機嫌良く過ごしていても、毎日決まった時間帯に症状が出やすいのです。
私の意識が不安を自覚していなくても、身体がそれを感知しているようなのです。
その結果、心にではなく、身体表現性障害というかたちで身体に現れます。
リラックスしていても、眠っていてもです。

数ヶ月という長いスパンでその回数が増えたり減ったり、波があります。
お薬を飲むのは少ない時で一日2回、多いと4回です。

それが、ここ数ヶ月は一日3回か、寝る前に+1回、という感じのところが
昨日は2回で済みました。

更に…今日はお昼頃に1回お薬を飲んだきり、
夜までずーっと症状無し♪
ほぼ毎日、夕方になると発症に気付くのですが
今日はなにごとも無し(*^-^*)


それに、心理的にも手応え有りです。
なんとなーく、静けさが心地よい。

私のPTSDは不意に鳴る大きな音に弱くて、静かなのが苦手なので
いつもなにか音楽やDVDを間断なく流しています。
それが、なんの音もしなくても平気でいられるんです♪
意識レベルに上がってこない無自覚の緊張が、減ってるような感じ…?

なんだか自由な気分!


そして、今夜もこのワークをやってみました。
昨日からすると、かなりのイメージの変容が見られて
もっと時間がかかるかと思っていたのに、
二日目にしてなにかをきちんと掴んだみたいです。
ワークの最後に心地よい疲労感をしっかり得られました。

普段しているヨガでの瞑想よりも、気分がすっきりです。


今夜は、念のためお薬を飲んでから就寝するつもりですが
明日はもっと気分がすっきりするような気がしています。

スーパー糖質制限もそろそろ1ヶ月ですし、
こちらの効果もあるかも?知れないですね♪
楽しみです!
スポンサーサイト

Posted on 2013/11/27 Wed. 22:32 [edit]

category: イメージング

TB: --    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form