07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

ジョセフィンノット 

今製作中のドイリー。
ジョセフィンノットをびっしりと
散らした段が2段あります。

図面を描いているうちに増えちゃって、
行きがかり上びっしりになってしまったんですが(^^;)

ジョセフィンノットにしか出せない
「重厚さ」「古風な感じ」
があります。


前の半目+後の半目=1目
の、通常のタティング技法と

前の半目だけが連続している
ジョセフィンノット

という見た目のスケールの違いが、
ひとつの作品の中で同時に存在しているのが
重厚な雰囲気につながっているような気がします。

作りながら
2本の糸の引き合う力加減のバランスとか、
引く角度とか、
どこまで引いて終わるかなど、
それぞれ繊細な注意が要ります…(汗)

それでも、ひとつひとつじっくりと
丁寧に作るだけの価値はあります!

1、2、3という整数だけでできてると思っていた世界に
突然0.5という少数が混ざったような、
はっとする感覚…。

喩えるなら、そんな楽しさがあります♪


目下の問題は、作る目の高さがジョセフィンノットごとに
ひとつずつ違ってしまうこと。

これをなんとかクリアして、
ひとつの作品中のジョセフィンノットは、目の高さが全部同じで
ジョセフィンノットそのものの大きさも全部揃っているように
作りたいです♪

整然と並んでいるのが似合うと思うから…(*^-^*)


もっともっと沢山作って、
うまくなりたいなー☆
スポンサーサイト

Posted on 2013/04/24 Wed. 13:59 [edit]

category: タティングレース

TB: --    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form