09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

大豆とさよならです 

どうも、前回の更新から1ヶ月が近くなると
このブログの存在に気がつく…ということの繰り返しです(汗)

なんでかなあ~と考えてみたら…


たぶん、私にとってこのブログのイメージって
「過去」
なんですよきっと(^^;)

ここに書いてある記事、今の私にとってはもう昔々のことばかりで
関心が失せちゃったんですね!(笑)


それくらい、このブログを頻繁に書いていた頃とは
今の私は変わってしまったんだなあ~。

(確かに…今の私の頭の中は別人です・笑)



でも、やっぱり糖質制限は未だに続けていますし(もちろん!)
新たな発見もあります。

新たな決意、と言ったほうが近いかな?

だから、頻度は減っても
やっぱり糖質制限という食習慣については
書いていきたいし、
今でも書く気は満々です♪


今日の記事も、食生活に関する新たな決意についてです。




今ではすっかり糖質制限の情報をネットに求めることをしなくなった私ですが…。


糖質セイゲニストさんのブログを複数拝読していた頃は、
「○○を摂らなくちゃ」
「△△も食べなくちゃ」と、
新しい食品の知識を得ては
次々と食事に取り入れて、好奇心を満たしていました。

今でも続いているものもあれば、
挫折したものもあり。


そのうち、この情報過多についていくのに飽きてしまって
「情報断捨離」。

糖質制限がブームになり始めた頃は、
情報が沢山手に入ることのぜいたくさに
ひしひしとありがたみを感じていたはずですけれどネ。

(それは今でもありがたいと思ってます)



でもね、私にとって「糖質制限」ってなんだろう?と
考えて行くと
結局は
「食についての身体との会話」
という、極個人的なことなわけで。

他の人はちがうだろうけれど、私はこうなんだなあ。
それをそのままに受け入れることが
少しずつできるようになったので、

もう観念して、最後の砦である

「大豆食品」

と、さよならすることに決めました。


…って、大袈裟だと思います?(^^;)

いやいやいや、最後の砦であるくらい、私にとっては
「食べるのが望ましい(はずの)優良な食品」
だったんです~(笑)


それに、
ダイエット目的で糖質制限を始める人の中には
お肉を食べる罪悪感から逃れるために
たんぱく質をお豆腐に求めて

油脂不足のせいか何かで
ダイエットに失敗する人をけっこう見て来ました。

それくらい、信頼の厚い
世間一般的に見てじゅうぶんに
健康なイメージの食品だと思います。


大豆と、大豆から作られた食べ物。

栄養たっぷりだし、たんぱく質が豊富だし、
それに美味しいし。

でもね!私には合わないんです(涙)

アレルギーがあるわけじゃないけど、
ちょっとでも食べるとおなかにガスが溜まって来て
お通じのリズムがバラバラになっちゃうんです~。


つい最近も、コンビニで
原料に豆乳が入っている市販のアイスクリームを買って食べたら
おなかが張って来てしまいました。

小松菜と油揚げの煮浸し、
茄子の味噌炒め、
柚子胡椒をのせた冷や奴、

みんな大好きなんですけれど
食べるとやっぱりおなかがポコポコ。


腸内細菌がいやがっているのかも。

だから、改めて「世間の普通」を見直して
大豆食品を食べないのが、私の普通ってことに決めました。



「世間の普通」を見直して「私の普通」を選び直すことは
なかなかに抵抗を感じるものではありますが(笑)

それでも
そうすることで生活を快適に維持できるのなら
糖質制限で身体との対話を重ねて行きたいなあと
感じている今日このごろです♪(*^-^*)



スポンサーサイト

Posted on 2017/05/12 Fri. 15:00 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 0

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form