08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

師走の朝の、あたたかい雨 

12月に入っても、特に普段と変わらないように過ごすつもりでしたが、
どうも今年の12月は
あれもこれもと次々外出の用事が
コンスタントに入って来ます。

まあ、自力でできるようになったから、していることではあります(^^;)
そのこと自体はありがたいことなんですよね。


でも、昨日は外出先の病院で
(いつもの漢方薬をもらうだけだったんですが)
待合室の椅子に座って
次回作の図面を頭の中で引いている自分に気付いて、

振り子の振りがちょっと大きくなっちゃってるかなあ…

と感じました。


何年も、静か~に静か~に暮らしてきた私は
今日はあちら、明日はこちら、と
アクティブに行動する日が続くと気疲れするようです。

静と動の間を行き来する振り子は、いつもバランス良く
快活に揺れていて欲しい♪

だから、あれもこれもしたい、しなくちゃと欲張らず
今日は家から一歩も出ずに、
みっちりとやりたかったこと
「図面引き」を贅沢に
存分に堪能する日にします。

とはいえ、宅配便の集荷待ちで在宅していなければならない日を
今日にして(笑)
いや、こうしないともったいないですもんね(^^;)



今朝、目が覚めたら
昨夜の雨がまだ降り続いていました。

雨のおかげか、ちょっとあたたかいような気がする朝。


「ほら、雨が降れば今日は外出しないでしょ?」

と、外出続きの私に大義名分を雨がくれたようで(笑)


「自分の身体と心を大切にして、穏やかに生きてね」

という、やさしいメッセージに感じました。



確かに、若い頃から私はあらゆることを欲張りすぎ、手を出しすぎて
すべて一人で抱え込んで一切合切を背負いまくっていて、

40代になってパニック障害に倒れるという
「強制終了」
を招いたわけです。


そのやり方を捨てない限り、私の人生は
再起動してくれないんだ
と、
頭では理解できてもなかなか心がついていかず、
40代という貴重な時間を費やしてやっと

本当にやりたいことだけに絞って、穏やかにのんびり生きる

と腹をくくれました。


今まで生きていて、もしかしたら今が一番幸せかも?
という気がします。

生きてるってこういう感じなのか、と実感するというか、
私「人間」という生き物をやってる、というか(笑)


それに気付くのには、50歳になったという体験が
一番役に立ちました。

50年生きるって、あっけないくらい
早く通過しちゃうことなんだなあ~って!

こればかりは、なってみないとわからない…( ̄▽ ̄)

若い頃は気が遠くなる程長いと思っていた「人生」が、
有限で思ったよりあっけなく過ぎていく、という現実を知るのは
恩恵ですよ(笑)

一日たりとも粗末にできなくなりますもん…(^^;)



いつかはわからないけど、私もこの世を去る日が来ます。

だから、一日一日をていねいに楽しんで、
生きているうちに
この世界の美しさ、素晴らしさ、人のぬくもり、
自分がのびのびと自分でいられることの楽しさを
ちゃんと味わっておこう!
それだけできればいいよ!

そう決めて、長年の「背負いぐせ」を
手放して楽になりました。


今日も楽しいことで
寝るまでの時間を埋めようと思います♪(*^-^*)


この記事を書いているうちに、雨があがりました!

すべての人に平穏な毎日がありますように。


スポンサーサイト

Posted on 2015/12/11 Fri. 11:08 [edit]

category: 日記

TB: --    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form