10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

ケトン体が人類を救う、そして私もあなたも 

ずっと心待ちにしていた御本、やっと手にできまして
読了しました。

151117-1.jpg

「ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか」
宗田哲男著



宗田先生。

もう私のことなんて絶対に憶えておられないと思うんですが…。

キャラオフ会で初めてお目にかかって以来、
あの時横から少ーし聞こえて来ていた

「嵐のような抗議が沸き起こった学会での話」

その内容がずっと気になっていました。
ちょっと離れた席で、こっそり耳をそばだてていたんです。


だって、
まるっきり素人なのに10年超えの糖質制限をして来ちゃっている
そのくせ糖質制限の医学的根拠の説明なんてちゃんとできない
実績だけの私ですから、

お医者さん同士で「糖質制限の是非」について話したら
とんでもない論争になってしまった
ということがどういうことか、
すごく知りたかったのです。


あの、去年のキャラオフ会から、もう1年以上経って。

やっと、ご本人のお話を著書で拝読することができました。


じっくり、ゆっくり、時にページを戻って読み返しながら、
ドキドキハラハラしながら…

最後のページを読み終えたら、そのまま
胸に引き寄せて目を閉じて
大きなためいきをつきました。

感動しました。


なんて言えばいいのか…
説明しなくちゃいけないことが沢山あり過ぎるというか、
いや、私ごとき部外者には到底語り得ないというか、

とにかく、宗田先生を始め登場する妊婦の皆さんのガッツが!!

胸を打たれました。


私は女性ではあるんですが、
「妊娠」「出産」「育児」
という世界とは果てしなく縁遠い生涯を送って来ましたので…(汗)

それがどんなに大変なことなのか、
それらをやってのける女性の皆さんが
いかに偉大で素晴らしい人々なのか、

この御本で「お産」について初めて知ることばかりでした。
恥ずかしながら…(汗汗)


実は、今までずっと
そういう女性としての命を賭けたイベントを経験してこなかった自分に
(そういうことにまったく努力をせずこの歳になってしまったということに)
強いコンプレックスを抱いてきました。

しかし、この御本に出て来るガッツにあふれた妊婦さん方の体験を読んで
積年のコンプレックスは遙か遠く
それこそ多元宇宙の彼方までぶっ飛んで行きました。

もはや、私などは最初から比較にならないレベルなんだと!
やっぱりこういう女性は、生まれながらの超人なんだと。

同じ女性ってだけで比べて、勝手に劣等感抱いてるなんて
全然お門違いなんだと。

ものすごく、爽やかな気持ちになりました(*^-^*)
そして、そうできなかった自分のことを、いいよいいよ!って
ゆるしてあげられました(笑)


なんかやっぱり言葉が見つからなくて、
さっぱりまとめられませんが(^^;)

そんなに大変なことだからこそ、余計に
「糖質制限」という「治療」が
素晴らしい成果をどんどん上げていくくだりは
本当に感動的です。
すかっとしました☆


そして、「ケトン体」の正体。

ここらできっちり学びたい、と思うなら必読の書ですね。
ケトンモードで長年生きている私ですが、
ページを行きつ戻りつしながら
しっかり読みました。

ますます、自分が
「ケトン人間」であるということに
喜びを強く感じます♪

これからも、このケトンモード独特のハッピーを
人生最後の日まで、心ゆくまで味わって行きたい…( ̄▽ ̄*)
と、改めてどん欲になるのでした(笑)



「ケトン体が人類を救う」。

もちろん、夏井先生のこの御本とセットで
これから何度でも読み返して行きたい
セイゲニストのバイブルですよネd(^ー゚*)

151106-2.jpg

「炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学」
夏井睦著



ケトンと共に、これからも生きる私。

ケトンがくれる心の平安。
ケトンがもたらすスタミナ、底力。

自分の身体を信じて生きる、楽しい人生。

ぜひ多くの方に味わって頂きたいです♪


スポンサーサイト

Posted on 2015/11/18 Wed. 21:10 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form