06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

サボテンの生き方 

お暑い日が続いております。

前回の記事を更新して以来、
友人がプレゼントしてくれた

「お肉なんです」

のおかげで、
食欲不振の問題がきれいさっぱり解消できまして、
以来俄然気力が充実し始めた私です(*^-^*)


エアコンを調節して室温27度を終日守り、
家事はすべて午前中に済ませ、

一日の主たる食事を朝食にし、
お肉や卵などのたんぱく質・脂質栄養は朝食でまとめて摂ってしまいます。

私の場合、朝はしっかり食べたいけれど昼は一番食欲がないし、
夜は仕事に集中してておやつぐらいしか食べる気にならないので、
朝食をメインにするのが一番楽です。

暑さで混乱している神経の負担を減らすことを第一に
日中を過ごします。

いっそ昼食は抜き、
午後は「さあ休むぞ!」と、クッションをポンポン沢山散らしたソファで
べったり横になって好きなサイエンス系ドキュメンタリー番組を見ながら
動かず過ごし、

夕方元気になってきたら仕事に取りかかる。

こんな生活スタイルであれば、低空飛行ではありますが
快適に過ごせます。


この工夫は、この間CATVで
アッテンボローさんのドキュメンタリー番組を見ていて閃きました☆

「砂漠に住む植物は日中は活動を休止し、夜になってから開始する」

というサボテンや多肉植物の生態がヒントです。
私もサボテンの生き方を取り入れて、真夏をやり過ごそう!
と決めたのです(*^-^*)


私、夕方や夜になると突然
「あれ?元気になってる」と気付いて、
昼にはできなかった家事や作業をさくさく片付けられるようになるんです。

製作も図面描きもみっちり集中できる、ゴールデンタイムです。

きっと、外気温が下がるからでしょうね。

ちゃんと室温管理していても、いくら涼しい室内でも、
外気温に身体が反応して発症するのは
自然なセンサーというか、動物的な本能みたいですね。私の身体には。
だから、これはあきらめます。そういうものだと思って。

きっと、今の私の体質みたいなものなんでしょう。
最早病気とは呼べない程軽いしネ♪


まあ、いっそ年間気温差の少ない土地に引っ越せば、転地療法になるでしょうが
日本にいたら無理かなあ~(笑)

ハワイに引っ越したい…( ̄∀ ̄*)
それまでは、サボテンに倣って大人しくしてま~す♪
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/04 Tue. 12:40 [edit]

category: 日記

TB: --    CM: 0

04

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form