07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

糖類は食べても、穀類を食べずに 

糖質制限の記事は久しぶりですが…もはや意識せずとも、私にとってはスタンダードな生活習慣です。

おかげさまで、継続が可能とか不可能とかいう疑問は
かけらも存在しない世界に生きてます(笑)
ありがたいことです(*^人^*)


今年も、きっと世間では糖質制限にまつわるいろんなニュースが飛び交うでしょうね。
終日バロック音楽漬けで、更にCATVの「アルカリーリ教授のサイエンス・レッスン」にはまったおかげで
エントロピーの増大とかマックスウェルの悪魔について考えてばかりになってしまい…。

新装版 マックスウェルの悪魔―確率から物理学へ (ブルーバックス)新装版 マックスウェルの悪魔―確率から物理学へ (ブルーバックス)
(2002/09/20)
都筑 卓司

商品詳細を見る


物理パラドックスを解く物理パラドックスを解く
(2013/03/09)
ジム・アル=カリーリ

商品詳細を見る


いつの間にか世の中と隔絶した感じがしないでも無い
このごろの私ですが(^^;)

安全地帯の中から、時々思い出して「最近はどうなのかな~」なんて
眺めているくらいが、今は心地よい気がします♪



さて、大晦日にアーモンドケーキを沢山焼きました。

友人にも食べさせてあげたいし、
私もつい高糖質食品を口にしてしまうであろう年末年始ですから(笑)

どうせ食べるのならこーいうのにしときましょう♪ということで。


それで気になったのです。

このサイズ…なんか大きいなあ~。
もう少し小ぶりだったら、抵抗無く食べきれるのになあ。

既存のカップケーキのサイズで、長年に渡って焼いて来たこのケーキですが、
甘い物をすっかり食べなくなったのが知らないうちに影響を及ぼしたのか、
低糖質のスイーツでも大きく見えるように、
いつの間にか意識が変化しています。


年末に、コンビニの「ブランミニハーベスト」という
500円硬貨くらいのとてもちいさい薄焼きクッキーを初めて食べた時、
5枚食べたところで満足してしまったんです(笑)

あのコインサイズが、私にはおせんべいくらいの存在感に感じるんです(^^;)

お弁当の中の、わさび漬けとか梅干しみたいに、
ほんのちょっとあればそれが適量。
逆に、わさび漬けがおにぎりサイズもあったら大変…(笑)

主食を食べなくなって久しい私にしてみれば、市販の菓子パンを食べることは
わさび漬けだけでおにぎりを作って食べる!くらいスゴイことに思えます…( ̄□ ̄;)

ごはんの代わりに、三角に握ったわさび漬けに、焼き海苔を貼って…。
想像するとかなりコワイですね…。


でも、こんなに甘味に敏感になった私でも、
やっぱり少しずつ連日「穀類を含む食品」を食べ始めると。
2~3日で癖になって、お茶に添える甘い物がどんどん増えてしまいました。

コーヒーに、デザートチーズを3つも添えている自分に驚きました(笑)
これはちょっと逸脱し過ぎたかな。


私の場合、日常に甘い物が増えて行くきっかけは、いつも「穀類」です。

果物でも乳製品でも、それを食べているがために
甘い物を摂る量・頻度が増えて行くということは経験がありません。
(私の「ほどほどと感じる量」は増えて行きません、わさび漬けサイズで定着です)

しかし、唐揚げや練り物を食べると、
大抵は習慣になって常食するようになり、
いつの間にか一日の糖質摂取量が増えていきます。

デザートチーズの例もあるように、
甘い物も抵抗無く食べるようになっちゃいますし。


私の場合は「甘い物依存」よりは「穀類依存」を起こしやすいのかも知れないですね。
と言うより、糖質依存が「甘い味」より「穀類の味」によって始まる、のほうが近いのかも?


だから、成分表を見て
「この糖質量なら低糖質だな~、食べてもいいかな~」
と思える食品であったとしても、
小麦粉やでんぷんが使われていたら避けるほうが、
私には平穏な低糖質生活が送れそうですね。


アーモンドケーキはもう当分食べなくていいや、という感じですが
次に焼く時は、カップケーキサイズではなく
絞り出しクッキーのように天板に生地を絞って、
ちいさく焼いてみます。

これはやったことがないので楽しみです♪
きっと短時間で焼けるでしょうしネd(^ー゚*)
スポンサーサイト

Posted on 2015/01/15 Thu. 09:45 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 2

15

コメント

 

お久しぶりです(^^)
なかなかコメントできないでいますが、いつも楽しみに記事を読ませていただいております♪

わたしは棗さんと逆パターンです。
穀物が少々入っても、影響はあまりないです。
鬼門なのは甘いもの(^_^;)
じわじわとタガが外れてきます。
そして、身体の要求と頭(気持ち)の要求が食い違ってきます。

今、年末年始の浮き世の付き合いで生じた食い違いを、頑張って修正中です。

URL | キジ白猫 #n97FZkus | 2015/01/19 15:09 | edit

Re: タイトルなし 

>キジ白猫さん

コメントをありがとうございますm(^^)m
私こそすっかりお久しぶりです(汗)

年末年始はお付き合いが楽しい時期、と割り切って、
みんなで美味しいものを分かち合いたいですよね♪
まあ限度は設けつつ(笑)

おそらく、糖質制限で味覚がすっかり変わってしまう私は
強い甘味が苦手になるからこそ楽に低糖質を
貫けるのだという気がしてます。

そこへ行くと、主食にあたるものは甘い味がしないし
だけど糖質は多く含んでいる…というのが厄介(^^;)
それでハードルにならないんでしょうね。

すっかり食べなくなって、また元に戻ると、
「なんであんなに食べていたのかなあ??」と
自分のことながら理解に苦しみます(笑)

コントロール可能な領域で、時には逸脱しながら
糖質制限を末永く続けて行きたいですね♪

今年も心地よい食習慣を、共に楽しみましょうm(^^)m

URL | 棗 #- | 2015/01/21 09:03 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form