08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

一年たちました 

ご無沙汰しておりますm(^^)m

このブログを糖質制限ブログにリニューアルしたのが、昨年の今日。
この1年、ホンットーに思いがけないことばかりが、山程!ありましたO(≧∇≦)O

一寸先は…と言いますが、まさしくその通り。
ブログリニューアルと同時に「スーパー糖質制限連続記録」を取り始めたのがきっかけで、
めきめきと身体が変わって行きました。

今も、一日の糖質量20g前後~50gくらいの毎日を送っています。


スーパー糖質制限。

昨年11月以前でも、すでに穀類・お砂糖類はほぼ食べていなかったので、
「3食主食無し」という条件はクリアしていましたが、
連続記録となるとまた話は別なんですね。
12年間続けていても、まだ身体が変われるんですから…。

連続記録を取り始めてやめると決めたものに
果物と牛乳があります。
果物はまったくやめることになりましたが、牛乳は無理でした(^^;)
とはいえ、今はミルクティやコーヒーに大さじ1杯入れるという使い方で、それまでしていたような
「カフェオレを作って飲む」「コップに注いで飲む」ということはしなくなりました。

やっぱり乳製品が好きなせいか…牛乳、まったくやめちゃうと淋しいです。


ますます甘い味に敏感になって、プレーンヨーグルトにラカントを入れないのがあたりまえになってるし、
たまに心が疲れている時に気紛れで食べたくなるブランパンも、
食べると、おなかに「食べたな~感」がいつまでも続くようになりました。

糖質sencitivity閾値、というのでしょうか?
だいぶきびしくなってるような気がします(^^;)


それから、大豆製品によるおなかのガスが、ますますたまりやすくなりました。
昨年よりも食事の中の肉類の割合が高くなったことで、腸内細菌バランスが変わったのかな?
話のタネにと食べた「カロリーコントロールアイス」に含まれるお豆腐でも、反応しますよ(笑)

連続記録開始当時から、食事回数は徐々に一日1食~1.5食になって行きましたが、
今は、普通の量の昼食の他に、オムレツとコーヒーのごく軽い朝食と、
エネルギー不足を補うため夕方にちょっとつまむという、
0.5食+1食+0.5食というスタイルに落ち着きました。
回数は3回に戻りましたが、記録開始以前より量と摂取カロリーはずいぶん減りました。
一度に食べる量が減ったという感じです。


…と、1年間タイトに糖質を制限してみて、自分の身体の変化がまだ起きることに驚いたり、喜んだり(*^-^*)

一番めざましい変化があったのは、真冬、真夏の乗り越えやすさです。
これはやはり年末からの漢方治療のおかげでしょう!
毎日複数回飲んでいたお薬が、1ヶ月に1度程度の頓用になるとは…夢にも思ってませんでした。
すごい変化です(T▽T)


それまでの私の生活なら起こり得なかったような、様々なことを経験して、
心もちょっと成長できたかなと思っています。

気持ちの切り替えが以前より楽になったし、
或いは逆に、自分の本音というか、
深層にある感情に気付いて向き合うことができたというか、
無意識に抑圧していた自分の本当の心がわかって、
正しく感情を処理できるようになりました。

自分の本音に素直になれて、それを実行に移せるって、とっても爽快なことですね♪(*^-^*)


糖質制限が広まってきて、普通に話せる世の中になって、
いろんな人と出会って、それまでの私自身も今一度確認して。

そして改めて、「自分の頭で判断し、自分軸で生きる」これを基本に、
心軽やかに日々を楽しんでいくつもりです☆
ちょっと強くなった心で♪

まだまだ、これからもずーっと、楽しいこととの出会いは続くのですもんねd(^ー゚*)
スポンサーサイト

Posted on 2014/11/01 Sat. 14:40 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 0

01

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form