06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

辛いものが食べたい! 

糖質制限を始めて1ヶ月くらい経つと、
「これは食べていいの?」「あれは食べないほうがいい?」という疑問よりも、
間食の工夫とか、低糖質な調味料の変更など、
糖質制限初心者さん同士のお喋りの話題が、徐々にその人なりの進化を反映したものになって行きます。

横にいて、楽しそうに盛り上がっているお話を聞いているだけでなんだか嬉しくて、
ニマニマしちゃいます(*^m^*)

こうして、私の好きな糖質制限の話題でお喋りできる方が周囲に増えていくのは、
私には望外の喜びです♪

始めのうちは「(糖質制限のやり方を)教えて!」だったのが、
次第に「(私の成果を)聞いて!」になっていくというおもしろさ(笑)

糖質制限を周囲に伝えるのに苦労されている方もあるというのに、
なぜか私に話しかけて下さる方々は揃って好奇心が旺盛で(^^;)
おかげさまで、私は「伝える苦労」をしたことがありません。

まあ、苦労してまで伝えようとしていない、というのが本当のところですが…。


今、私が乞われるままに糖質制限をお伝えしている方々のうち、
何人が私のようにマイペースで続けて行かれるか、あるいは
何人がひとときの流行りものとしていずれ忘れて行かれるか、
それは私には知る由もありませんし、興味の外です。

生きているといろいろなことがありますし、人それぞれ
人生の「生きたいシナリオ」がありますからネ(*^-^*)

誰でも、自分が良いと信じて書いたシナリオを生きたいものですし、
お互いに相手の「生き方」に敬意を払って尊重し合うのは、
良い人間関係を育てる基礎ですよね。


ところで、このごろはおいしい天然塩を見つけて毎日楽しく食事をしていたものの、
昨日は突然に
「辛いものが食べたい!!」
と強く思って、いたたまれなくなりました(^^;)

私、昔から辛いものが大好きで、
しかも私の身体にはとても合っているみたいなのです。

辛いものを2~3日続けて食べていると、急に元気になってくるんです。
いつもよりずっと行動的になるし、普段なら先延ばしにする用事をどんどん済ませるし、
早寝早起き、活動と休息のメリハリがはっきりした生活になります。

インド料理のお店へ週に3~4日通っていた頃に、この法則を見つけて以来、
無性に辛いものが食べたくなった時は、その欲求に忠実に従うことにしています♪


今日は、辛いこってりした味のたれで焼き肉が食べたくなって、
冷蔵庫のドアポケットに置き去りだった豆板醤を使って、適当に「たれ」を作ってみました。

が、次々思いつくままに調味料を足していたら、
なんだか全然ちがうものが出来てしまい…(笑)

なんとなく「麻婆風味のクリーミードレッシング」といったものになりました(^^;)

仕方なく、スライスしたトマトにかけて食べてみたら…すごくおいしい!!
まったく辛くなくなっちゃってましたが、これはマヨネーズの入れ過ぎが原因と思われます(笑)
次はマヨネーズは入れずに、ごま油にしてみようかな~?


こんな話で女性同士大いに盛り上がれるのは、
食べることが大好きな「糖質制限のお友達」ならではです♪

そうそう、辛いおいしいものと言えば、今年も「低糖質なガリ」を漬ける季節です。
ラカントで作る新しょうがの甘酢漬けは、私の夏のおやつです(*^-^*)
今度お会いしたら、皆さんにも教えてあげよう!

代わりに、お肉を付けて食べるのに合う
「糖質制限の辛い手作りのたれ」
を教えて頂きたい!O(≧∇≦)O
スポンサーサイト

Posted on 2014/06/22 Sun. 20:23 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form