05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

あなたのナビゲータになりたい♪ 

生活の急な変化に抵抗したいという気持ち、怖いと思う感情を
真っ正面から受け止め、肯定してあげると、
意外なほどあっさりと収まって、心境が楽に変わって行ってくれます。

このプロセスを発見できたのも、自己肯定感を高めるイメージングのおかげです。


というわけで、今日も感情をなだめつつ、とあるお茶会へ出かけて参りました。

糖質制限について教えて欲しいと言われれば、こういうご時世です、
参上しないわけにはいきません!

ちょうど、一昨日焼いたばかりのアーモンドケーキがありましたので、これも持参しました。


通り一遍のルールをお伝えし、具体的なメニュー選びのイメージや、
私の体験についてもお話しさせて頂きました。
が、代替食品に関しては私よりずっと、お集まりの皆さんのほうがお詳しいんですよ。
びっくりしました。

ホントに、糖質制限が着々と浸透していってるんだなあ!と驚きましたよ(*^▽^*)

アーモンドケーキを試食して頂いて、その味のあまりに普通っぽいことに驚かれました(笑)
代替食品はお高いそうなんですが、こういうもので良ければずっと安く手作りできますし、
かなり喜んで頂けました(*^-^*)

もし次回があれば、次は糖質制限ベイクドチーズケーキを持っていこうかと思っているところです(笑)


今の時代は、糖質制限をお伝えするのにはうってつけの素晴らしい名著が沢山ありますので、
こうして素人がお伝えするのも楽々です。

中でも、「この一冊があればOK!」と私が今まで何人もの方にプレゼントしているのは、こちらです。


高雄病院 Dr.江部が食べている「糖質制限」ダイエット1ヵ月献立レシピ109


基本的なルールはもちろんのこと、具体的な糖質制限食メニューのレシピが沢山載っていて、
この御本を中心に糖質制限生活を進めていけば、
自然に日々の日常の中で理解が深まっていくことと思います。

インターネットで検索すれば、いくらでも見つかる糖質制限食レシピですが、
やはり糖質制限のパイオニア江部先生のこの御本で
正統派の糖質制限を身に付けるのが、一番簡単で良い方法だと思っています。


今日のお茶会で特に印象に残ったのは、やはり
「実際に糖質制限をしたことのある人・している人の体験談」
を聞いてみなければ、その実践イメージはつかみにくいものなのだ、
ということでした。

12年も続けている私にしてみればあたりまえ過ぎて、
語るほどのことは無いだろうと感じることも、
実践イメージを持たない方から見れば、とても興味深い話なんですね。
このギャップを私がイマイチ認識できないので、何をお話したら良いのやら?と
わからなくなる時もありますが…(^^;)


まずは、興味をお持ちの方々が
糖質制限をご自分で「やってみる」ためのナビゲータになって差し上げられれば、
私の役目としては御の字ではないかな?
と、ちょっと自信のついたお茶会でした♪

GW中も、もしかしたら呼ばれるかも知れませんので、
楽しくがんばってみようと思っています(*^-^*)

やる気が湧いて来ましたよ~♪
スポンサーサイト

Posted on 2014/04/24 Thu. 20:15 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form