05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

体重計フリー♪ 

今朝は雨のためウォーキングに行けませんでしたので、昨日の記事に書いた通り
「コアリズム上級プログラムDVD(20分)」をもって朝食前の運動とすることにしました。

「上級プログラム」という名前ですが、内容は「基本プログラム」のショートver.なので、20分で終わる手軽なコースです。
短いけど、ちゃんとやるとけっこう汗かきますよ♪


さて。実は、長らく忘れていたのです…「体重計」というものの存在を(笑)

私…糖質制限をしてはいても、ダイエットをしているという自覚はカケラも無いんですよね(^^;)
だから、いつしか体重をはからなくなっちゃって…。

思い出して、探しましたよ(笑)
朝食前ウォーキングを始めたことだし、また毎朝ボディデータを取ってみようかなと。
が…思っただけ~!出して来た初日しかはかってません!(≧m≦)
どうやらはかる気無いと見た(笑)

そうですねえ…よく考えてみれば、はかる気無いからしまっちゃったわけで。
そういう数値にあれこれ左右される必要を、感じていないのかも知れません。


私の体重計は、体重の他にも体脂肪率はもちろん、筋肉量や基礎代謝、体内年齢といろいろとはかってくれますが、
そういうことが知りたいわけじゃないんですよね。
誰かが作った判断基準は、その「誰か」の判断だから、
私はもっと違うものさしで自分のボディデータを判断したいのです。
本音言っちゃうとね。

たとえそれが世間的に見て高いレベルであろうとも、自分のものさしは自分だけをはかるものさしだから、
あくまで自分の考えを軸にしたものでありたいです。
(そのものさしは、自分を枠組みにはめようと追い詰めるために持っているわけじゃないですよ)

だから、せっかく出して来た体重計ですが、やっぱりいらないです~。

それよりも、たとえばヨガのポーズをとっている時に、ドアのガラスに映った自分を見て
「バストが大きいと太って見えるなあ…今よりもう少しツンと上向きにしたいから、
そうなるヨガのポーズの回数を増やそう」
とか、
「春になるとブーツからパンプスに履き替えるから、足首もっと細くしたいなあ…リンパマッサージしよっと」
とか、
自分のニーズを知るきっかけは、いつも鏡で自分を見ることです。

まずは、今のまま、ありのままの自分で良しとする視点から、
「もっとこうなったらステキ!」
を見つけることでしょう。

喩えるなら
「ブーケの中の花の位置を直したり、大きさを変えたりして全体のバランスを整える」
そんな感じ。

それは、美にこだわる女性の、楽しくてやりがいのあるチャレンジですよね♪


体重計などの一般論を軸にした相対的なものさしよりも、
自分の美意識を軸にした絶対的なものさしで、
大切な自分をはかってあげたいです(*^-^*)
スポンサーサイト

Posted on 2014/03/20 Thu. 13:44 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 0

20

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form