09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

運動ってホントは楽しいこと 

糖質制限と漢方治療で冬の不快症状が消えたと思ったら、
「春が近づくと運動したい衝動に駆られる」
という過去の癖が戻って来ている今日このごろです♪


糖質制限前の、太っていた頃には、運動どころか
「いったん横になったら、起き上がるのもイヤ」な私でした(^^;)

それが、糖質制限で身軽になった途端、いきなり身体を動かしたくなり
用もないのに階段をわざわざ上り下りするのが、楽しくて楽しくて…(笑)
まるで、足首と膝にそれぞれ翼が生えたような身の軽さに、
いいようもない高揚感を感じたものです。


脚が太くてお尻が大きい…いわゆる「洋梨型肥満」だった私は、
自分の脚が重たくて、歩く以外で持ち上げたくない、いや持ち上がらない状態でした。

今は、直立したまま前にも後ろにも横にも、まっすぐ爪先まで伸ばして上げられますが、
やってみるとこの運動、かなり腹筋や背筋の力も借りているんですよね。
脚に皮下脂肪という重しが沢山付いている状態で持ち上げるのですから、
そりゃ億劫に決まってます…(^^;)

やせるために運動するよりも、やせてから運動するほうが断然楽しい。
私はそう思います。


糖質制限は、運動なしでも体脂肪を落とせます。
もともとある身体のメカニズムを利用して落とすので、運動は必須ではありません。

まあ、「貯め込むのをやめる」から、自動的に落ちていくんですが(笑)
毎日糖質を摂ることで「体脂肪貯金」をしているんですから、やめれば残高は減りますね。

それよりもお水を飲むほうが、糖質制限での減量には大事だと、私は経験から思っています。


自分の身体に付いている体脂肪を、まずは糖質制限で
無理なく機動力を発揮できる適正な範囲まで落としてから
運動したいだけ運動を楽しんで、もっとしなやかで自由に動く身体を作る。

そのほうが理にかなっているように感じます。

同じ運動なら、したい時にするほうが楽しいですよね♪
億劫なのを我慢して義務感でするよりはね…。


糖質制限でやせる体験をしたことのある人は、
「苦労しないとやせられない、とは必ずしも言い切れない」と理解しているのではないでしょうか。

何をもって苦労とするかは個人で違うと思いますが、糖質制限でのダイエットは
他の方法とは比較にならないくらい
「そうそう無いうまい話」だと私は思っています(*^-^*)

苦労がないとありがたみがない、と感じる人はともかくとしても。

人の一生で使える時間には限りがあるのですから、同じ歳月なら楽しく過ごすほうがいいですよね♪
だから、生涯に渡って人生の行方に影響を及ぼす「生活習慣」特に「食習慣」は
それ自体を楽しんで取り組みたいものだと思うのです。

そうこうしている間に、この世を去る日がやって来てしまいますから…。


効率の悪い方法で、億劫さをこらえつつ自分を叱咤激励しながらダイエットする日々で
人生を埋めるよりも、
ちょっと見にはうまい話だけどよく調べてもやっぱり理にかなってる方法で
ワクワクしながらそれ自体を楽しんでダイエットに成功して、
達成感をかみしめながら満ち足りた気持ちで、日々を感謝しながら生きる…。

そんな生涯を送りたい( ̄∀ ̄*)←もう送ってます

糖質制限で体脂肪を落として、スムーズに活動できる身体を手に入れて
様々な体調不良もきれいさっぱり解消して、
「生きていることそのものが楽しい」
という人生を幸せに過ごして、いつの日か満足してこの世を去っていく…。
それが私の今の目標です☆

というわけで…この春久しぶりに私がプレーヤにセットするエクササイズDVDはこちら!

コアリズム

すっごく楽しいです!O(≧∇≦)O
スポンサーサイト

Posted on 2014/03/03 Mon. 13:16 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 4

03

コメント

 

はじめまして!
糖質制限を始めて、まだ5カ月めの初心者です。
ブログ拝読しまして、もしかして同じぐらいの年代かなと感じています(*^^*)
12年…すごいですね。
いろいろと批判も多い糖質制限ですが、大先輩がいてくださると心強いです。
糖質制限は糖尿治療目的でしぶしぶ始めましたが、美容効果に驚かされて(笑)、今ではすっかり前向きに取り組むようになりました。

コアリズム、私も持ってます!
運動嫌いの私が、コアリズムだけは楽しんでやれています。ノリノリのラテンのリズムと、スタイル抜群のお姉さんたちの「頑張って!」という励ましのおかげかな(笑)
しばらくお休みしてましたが、また復活したいなと思っていたところです。

糖質制限もコアリズムも、気長に続けていきたいです(^^)v

URL | 月夜野うさぎ #- | 2014/03/04 01:05 | edit

 

棗さん
おちゃずけです
メールに気がつかなくってやっとお返事送りました
ごめんさい!
(詳細なご挨拶はメールにあります)

運動・・・楽しいですよね。
私も運動で痩せないことは2年間のロードバイクでさんざん痛感しました。
でも、それでもやっぱりロードバイク・・・大好きです。
乗ってる間のさわやかさ・・・そして乗り終わったあとの
高揚感!

糖質制限もすばらしいですが、
やはり食事と運動は健康のための両輪ですよね!

ちなみは私はロードバイク以外にピラティスを週1で習いに行っています。
こちらもとってもすばらしいです。

これらのよい習慣いつまでも続けていきたいですね。

URL | おちゃずけ #FBS4NHfE | 2014/03/04 11:04 | edit

楽しく続けましょう♪ 

はじめまして!コメントをありがとうございますm(^^)m
ご訪問とても嬉しいです♪
36歳から糖質制限を12年続けております…48歳の棗です(照)
コアリズム仲間♪おもしろいですよね~私あれ大好きです!
始めの頃はけっこうしんどくて、お姉さんに「頑張って♪」って言われるたびに
「どS!」って叫んでましたけど(^^;)
今じゃキッチンでお肉焼きながらフィガーエイトしたりしてますよ(笑)

批判は、糖質制限が世の中の新常識になって行くための「促進剤」の役割になっていると私は思っていますので、
まったく気になりません(推進派の方々には大変なご苦労とは思いますが…)。
いくら批判があっても、正しいことは正しいといずれ時代が証明する日が来ますから…。
私のような素人は、見苦しくわめき散らす必要なんてまったくありません(笑)
推進派の医療の専門家の方々を精一杯応援することで、糖質制限の恩恵にあずかれる方が今より沢山増えれば嬉しいなと、
未来に希望を持っています☆
この、どーんと構えた自信は12年間続けて来た人間ならではでしょうね(笑)
月夜野うさぎさんもどうぞ末永く、ご一緒に糖質制限を楽しんで参りましょう(*^-^*)

URL | 棗 #- | 2014/03/04 12:53 | edit

楽しいから続きますね 

はじめまして、コメント頂きとても嬉しいですm(^^)m
ご訪問ありがとうございます!
運動の楽しさは、糖質制限に出会えなかったら生涯知らずに過ごしたかも…というくらい苦手でした(^^;)
その私がウォーキングやエクササイズをしているんですから、もう別人になってしまったも同然です(笑)
運動の素晴らしさは、身体にも心にも爽快さを与えてくれることですよね。
以前接骨院の院長先生に
「人間の身体は、常に動かしているのが自然な状態であるようにできている」
と言われたことがあり、確かに動かしていれば肩こりもしないしね…と納得しました。
なによりも、単純に「楽しい」という動機で運動ができるのは嬉しいことですね。
おちゃずけさんはピラティスをなさってるんですね♪ステキだなあ~(*^-^*)
ヨガとピラティスはちょっと似ていますから、運動的にどう違うのか興味があるのです。
いつかお話しできたらいいなあ…☆

URL | 棗 #- | 2014/03/04 12:55 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form