05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

気がつけばそこに、思い通りの幸せ 

東京地方、昨日梅雨入りしたようです。

あー♪
ますます紫陽花がきれいに見える季節だなあ…
と、胸キュンしたりして(笑)

そうは言ってもお洗濯物はこまめに片付けるのを
心がけておかないとですねd(^ー゚*)



日常の中で必要な、こういう情報は
大抵友人知人が教えてくれます。
意図して、取り入れる情報をとても少なく制限してます。

私は毎日、ほとんどひとりで家での生活を送っています。


スマホはもちろん持っていないし、
TVはCATVだけ
しかも目当てのドキュメンタリー番組とお天気チャンネルしかまず見ないし。

PCはこーしてたまにブログを更新するのと、
製作の合間の気分転換に
「ピグライフ」「モグ」というゲームをするのと、

twitterのTLを眺めるのと…に使うくらい。

ちゃんと日課になってるのは、メールチェックだけです。
PCの前に座る時間、もっともっと削減してもいいくらい。

これ以上浮世離れしてどーするんだろうって気もしますが(笑)


そして、早朝ウォーキングに1時間弱行って、
朝食をとり、家事を済ませて、

あとは、ゆるゆると製作や図面描き。


今の季節、窓から吹いてくる風が気持ち良いので、
窓のそばのテーブルに座って
図面に向かってぼんやりしている時間が、

この静かな時間が、たまらなく幸せ( ̄∀ ̄)

(ぼんやりしてないで、図面描かなきゃですが・笑)



こんな、ものすごくのんびりした生活を
50代になった今しているなんて、

四十路までの忙しかった自分には
到底あり得ない未来を
私は今生きているんだなあ…

と思うと(笑)

おもしろいですね、人生って(^^;)
ほんとわからない。



毎日見ているお天気チャンネルの
定点カメラの位置が
今月から変わったようです。

観覧車があるから、お台場のどこか。

どこだろう…?と考えていたら

友人が「テレコムセンター」だよきっと!
と、教えてくれました。

なるほどねえ、そうかも。


毎晩、このお台場の夜景を
定点カメラ映像で見ながら
夜のまったりtimeを楽しんでいます♪

それで、ねむたくなると寝ちゃう…Zzzz

これがだいたい夜10時半から11時。



お台場じゃないけど、
私は20代のある一時期
都心で働いていました。

その頃は麻布十番に住んでいて、
日頃よく東京タワーを目にしていました。

毎日の仕事、大変だったなあ…
忙しかった!(^^;)

今、もうあんな無茶な働き方は絶対できないし(笑)、
やるつもりもないです。もちろん。



あれからあちこち移り住んで
結局東京に戻って来て。

東京湾岸の夜景をCATVで眺めてる。


今の私がしているのんびり生活、
これって同じことを
東京じゃなくても、
たとえばものすごい僻地でも、

(ネット環境とCATVさえあれば)

そっくりそのままできちゃう?ってことに
昨夜気がついた時は
笑いました(^^;)


まあ、ところによっては
ウォーキングが「山歩き」になっちゃうかもですが(笑)

(砂浜歩きでもいいかも♪)


どこに住んでいても、
それがたとえ地球の裏側だとしても、
私は同じような生活をきっとしてる、と思います。



「ねば」と「べき」を最優先して
社会通念と一般常識に流されて
自分のホントの「こう生きたい」という感情に背いて
感情を押し殺し続けていたら、

あの20代の頃のまま生きて来ていたら、

こんな50代にはなってなかったでしょうね。

(いや、「こんな酒の飲み方してたら40まで持たない!」と
胃腸科のお医者さんに叱られてましたから、
50に届かず死んでたかも…怖)

こんなのんびりした、平穏な生活も
きっとなかったな~。



糖質制限も、私の人生を一変させてくれましたが。

40代でいろんなリセットを経験したことも
私の手に「私の人生」を
取り戻させてくれました。


鍵となったのは、
「自分の感情に、正直であること」。

そうしていれば、自然に
幸せだと思える人生とはこういうもの、そう言える人生が
いつの間にか、思い通りに出来上がっていく。

見回せば、沢山のラッキー、
沢山のやさしさ、思いやり、
いろんな恵み…

そういうあらゆる種類の豊かさに包まれながら
笑顔で暮らしている私がいる。


どうして、もっと早く
この法則に気がつかなかったのかな!!
くやしい!!O(≧∇≦)O


でもまあ、
「自分の感情に正直でいる」って
言うほど簡単じゃないですからね(笑)
今の私だってちょくちょくやせがまんしちゃいます。

人間ってそういうものなんでしょう。

特に、周囲の人を大切にしたい気持ちが強ければ。


そんな、ぎこちなかった過去の私を
「それでも懸命に生きてたよね」
と労い、愛おしみ、
うまく行かない人生にさよならして、

のんびりだけど、私らしい生活。


生きているって、それだけでものすごいこと!
わくわくすること、
胸キュンすること、
しみじみすること…

泣いたり、不機嫌になったりすることすらも。
みんなみんな、ネガティブもポジティブも平等に、
生きているからこそ味わえる感情。


焦っている私も、怒っているあなたも、誰もが愛おしい。
生き生きとして見える。輝いてる。

そんな、私も含めて生きている誰をも応援したい、
幸せを祈りたい気持ちが湧いて来ます。


生きましょう!これからも、笑顔が自然にほころんでしまう
そんなステキな日々をネ(*^-^*)
楽しく創って行きましょう。かけがえのない私だけの、あなただけの人生を。

いつかこの世を去る時が来るのですもんネ。



スポンサーサイト

Posted on 2016/06/06 Mon. 11:25 [edit]

category: 日記

TB: --    CM: 0

06