10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

脱・吸湿発熱繊維 

糖質制限をしていれば、ヒート○ックはいらないのかも。
というお話です。



今年の冬も、なかなか本格的に寒くならないなあ…と、
身構えて待っていたら、
やっと今日は日中10度を切る、寒い日になりました。
しかも雨。

去年の今頃も「なかなか寒くならない」と
不思議がっていたんです。


パニック障害になってからというもの、
気象が原因で食欲不振や吐き気が起きる私でしたので、
季節の移り変わる時期にはついつい、身構えてしまいます。

まあ、おかげさまで
今では漢方薬を飲んで、
「寒さ」や「暑さ」「高湿度」をがまんせずに
空調をしっかり整えて身体を楽にしていれば、
薬なしで乗り越えられるまでに良くなりました(*^-^*)

あんまり体調がいいので、
そのことが頭からすっかり抜けていて(笑)
雨さえ降っていなければ構わずウォーキングに行っちゃったりしてます(^^;)


明日は、大好きな方々との、楽しみにしていたランチ会。

どうやら明日も寒い日になりそうなので、
「やっとムートンブーツがはける♪」
と喜んでいます!(≧∇≦)


ところで。

この冬から、脱・ヒート○ックしようと思っています。

寒さストレスという「物理的ストレッサー」から身を守るために
昨冬までは「全身ヒート○ックまみれ」で
冬を乗り切ってきました。

危機感がつのるあまり、
寝る時までもこもこソックスをはいて。

それでもなんだか寒くて
家の中でどんどん着ぶくれて行ってました( ̄- ̄;)


ある時、糖質制限をしている友人から
「はだしで寝たほうが温かい」
と聞いて、
半信半疑でそうしてみたら、ホント!

眠る時にはソックスなんて、いらないんですね!


さらに。

今年の夏通っていた骨盤矯正で、
「使い捨てカイロで痛む筋肉を温めると、身体がさぼり始めて
自分で発熱しなくなる」と聞きました。

カイロでずーっと温めるのが良くないそうです。


身体って、やり過ぎるとさぼるのかぁ…( ̄o ̄;)


そのふたつの出来事があって、
この冬から
「家の中ではヒート○ックは着ない」
と決めました。

色違いで何着も買って、部屋着にしていたワンピース。
今年も出して来て、着てみましたが
意外と温かくない。
なぜか、もう一枚羽織りたくなったり、
首もとにネックウォーマーが欲しくなったりして。

普通のコットンの服では、そうなりません。
パジャマもそうです。


発汗によって温かくなる繊維。

もしかして、
家の中ではじっとしていることのほうが多いし、
化繊で肌触りがひんやりしているからじゃないかな?

そういう気がして、この秋からは
コットン100%やウール100%の服を着て過ごしています。

案外平気です(*^-^*)


それに、糖質制限をしていると
お肉を毎日のように食べていますから、
(しかも私は結構な量…笑)
低体温とは10年以上前から無縁です。

食欲不振がひどかった時でさえ、
お肉はダメでも卵やお魚は食べていましたし
おそらくたんぱく質の摂取量は多かったでしょう。
今年の夏、食事誘発熱でこんな記事書きましたっけ…。

漢方でも、「身体を温める食べ物はお肉」と言われているし。


「今年はなかなか寒くならないなあ」
という体感は、
もしかしたら糖質制限のおかげ?

もしかして、寒くないのって私だけ?
(実際はちゃんと寒くなってるのかも知れません…笑)


実は、今年はまだ外出に着ていないんです(^^;)
まだそれほどじゃない気がして。

でも、明日は着て行きます!
念のためね(笑)


スポンサーサイト

Posted on 2015/11/25 Wed. 22:30 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 0

25