06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

超・低糖質という未知の領域! 

今年の夏は症状がごく軽くて、日常生活にほとんど支障がないので、
毎朝室内エクササイズでひと汗かいてから、爽やかな気分で一日をスタートしています♪
ホント、おかげさまですm(^^)m

運動の強度を少し上げたら、お肉がすごくおいしく感じるようになりました。
たんぱく質の多い食品を食べる量が増えて、そのぶん野菜が減っています。

昨日は、試しに一日の糖質摂取量を数えてみたら、なんと10g以下でした(笑)

長なすとしめじを焼いて、千切りの青じそとおろししょうがをふりかけ、
おしょうゆとω3オイルをたらして、これで糖質約6gです。

チーズを入れたオムレツは、約2g。

今は、夕方のヨーグルトやアーモンド(合わせて糖質量約8g)を食べていないので、
それも糖質摂取が減った理由です。

連日10g以下というわけではありませんが、20g~30gだった頃に比べれば、
また一段と減っています。


私の場合、急に糖質をぐっと減らすと数日後にトイレが近くなるのが、
糖質制限開始当時から見られる変化です。

昨日からいやに近いなあ?と気付いたんですよ(^^;)

一日の糖質摂取量がここまで減っていたとわかって、
今までもけっこうな低糖質だったのに、更に減らしてもトイレが近くなるのかと
意外に感じました。


お肉もお魚も卵も大好きで、そのうえお野菜も好物ではありますが、
その量のバランスは、その時の運動量や、生活の仕方で変わってきます。

肉食に偏ると野菜が減って、自動的に糖質も減ってくるわけですね。

そして食事の回数は朝・昼2回のままなので、今しばらくは意識して
お茶やコーヒーよりお水を選んで多めに飲み、
がんばってる腎臓に応えるつもりです。


今後もビタミンcなどの不足には留意しつつ、食欲の様子を見て食事をしていくつもりですし、
一日の糖質摂取上限はあえて設けずに、
果たしてこのまま日に10g以下が続いていくのだろうか?
そして続いたとしたらどうなるのか?

これは12年糖質制限をしている私にも未知の領域なので、
ちょっとそわそわしつつもなりゆきを見て行きます!

Posted on 2014/07/22 Tue. 12:15 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 0

22