04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

いつかもっと遠くへ…! 

140505.jpg
この、やわらかで美しい黄緑色。ドキドキ(///ω///)

春キャベツの出回るこの季節、私は青虫になります。


糖質制限を初めて試したばかりの頃、12年前のちょうど今頃の季節でした。
私はなにがどうなったのか、自分でもまったくわからないまま、春キャベツが好きで好きで、
毎日春キャベツをこんな顔→( ̄▽ ̄)でうっとりと食べていました。

いつかの記事でも書きましたが、おみやげにシュークリームを買って行くという友人の電話に
「私のぶんだけ春キャベツにして!」
と発言して驚かれた話は、
12年経った今でも「青虫モード」などとからかわれています。
「来週遊びに来た時には、さなぎになってるんじゃないの?」とかね( ̄▽ ̄;)

ええええ、お好きなように言ってやってちょうだいな、
今しか出回らない旬の野菜、春キャベツの前には理性無しでございます♪

そして今年も例によって「青虫モード、active!」なので~す♪

糖質制限に出会う前は、野菜なんて「身体のためには食べなきゃね」というだけのものだったのに(笑)
本当に、糖質制限のおかげで「身体が真に欲するものを食べる幸せ」に開眼できました(*^-^*)


春キャベツを食べると、「出会い」というものが不思議さに満ちていることを思います。
人もそうだし、出来事もそう。

もしあの時、糖質制限をやってみようかという気紛れに従っていなかったら?

やせて大変化を起こしても、それを自分のHPで話題にしていなかったら?

その後東京に引っ越してそれまでの仲間と疎遠になったことで、糖質制限もやめてしまっていたとしたら?

パニック障害になったことがきっかけで、同じパニック障害だという宮本輝さんの名前をみて手に取った
「我ら糖尿人、元気なのには理由(ワケ)がある。 ――現代病を治す糖質制限食」で、
江部先生のことや、糖質制限が医療に貢献している食餌療法であると知らずにいたら?

我ら糖尿人、元気なのには理由(ワケ)がある。 ――現代病を治す糖質制限食我ら糖尿人、元気なのには理由(ワケ)がある。 ――現代病を治す糖質制限食
(2009/08/07)
宮本 輝 (みやもと てる)、江部 康二 (えべ こうじ) 他

商品詳細を見る


そして、放置気味だったこのブログを「糖質制限ブログ」にリニューアルすることがなかったら?


知らなかったこと、出会わなかった方々、治らなかった病気、手に入らなかったもの。

感無量とは、こんな気持ちでしょう。


中でも一番嬉しかったのは、糖質制限を介していろいろな方と出会い、仲間になれたこと、
同じ思いでつながる方々とめぐり会えたことです。
他と比べるなんてできません。
おひとり、おひとりとの絆が、私にとっては欠くことの出来ない宝です。

皆さん、健康の嬉しさ、生きることの素晴らしさを知っている、私と同じ思いを持つ大切な仲間です。

やめてしまうこと無く、ずっと12年糖質制限を続けて来てホントに良かった!
ちょっと嬉し涙がにじんじゃいます(///∇///)
心から、心を込めて、出会えた皆さんに、この不思議な巡り合わせに感謝したいです。


そして、もうひとつの私の居場所ピグゲームでも。

ゲームで夜更かししている時、ピグ友さんや庭友さんとばったり会うと
「棗さんまだ起きてるの?早く寝なさい」とか
「あれ?なんでこの時間にいるの、だめじゃん寝なきゃ」とか注意されるたびに、
ああだこうだといらぬ口答えをしては叱られていますが…(笑)

いつもありがとう!と感謝を沢山伝えたいです(*^-^*)


私が周囲の人々を祝福しているように、私も周囲の人々から祝福されている、
そのことが嬉しくて、あったかくて。

よし、明日もまたがんばろう!


青虫はさなぎになって、蝶になって、今に遠くへ飛んでいきます☆
未来で待っている、これから出会う人と、笑顔で会いに行くためにネ!(*^▽^*)
スポンサーサイト

Posted on 2014/05/05 Mon. 20:48 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 0

05