02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

いきなりサイズダウン! 

ずいぶん長いこと途切れずに、ブログを毎日更新しちゃってるじゃありませんか私。
ねえ(^^;)

こうなるとやめにくくなるから、がんばってネタひねり出して書いてる、と思われそうですが…。
意外にそんなことないんです(笑)
不思議と毎日ネタがあって、気がついたら更新しているのです♪

でも今日はちょっとうっかりしてて遅くなりました(汗)

お昼を食べた後で、持っているタティングレースの洋書を全部出して、
はしから眺めていたらいつの間にか夢中になっちゃって…。
気がついたら方眼に幾何学模様をいっぱいいたずら描きしてました(笑)

こっちのネタも沢山収穫できたようです…(*^m^*)


ところで、こんなに集中して頭の中で幾何学模様を展開できたのは、
「朝食前ウォーキング」での眠気がやって来なかったおかげでしょう。
そうなんです、眠くならなかったんです今日は。

そして、鬼のような食欲もなぜか起きませんでした。

慣れたのかな…?(まだ1週間ですが)

さらにおどろき。
昨夜わかったんですが、なんと
普段着にいつもはいているルームパンツ、ウェストゴムで紐も通ってる
ルーズフィットのズボンなんですが、これを私腰ばきしてます…!
腰骨に引っかけてはいてるんです。

いつの間にウェスト細くなってた?まったく気がつきませんでした。

それで、今朝はちゃんと体重をはかってみたんです。が、変化無し。

春なので、室内履きをムートンブーツから健康サンダルに履き替えたのですが、
これでは裾を引きずってしまうので、ウェストの紐を絞って調節しなくては、です。
この紐を使うことがあろうとは…。


140323.jpg

(関係ないけど私は冬の間、上のようなウレタン底の響かないムートンブーツを室内履きにしています。
私のように「フローリングでくつした履きが好きじゃない」という人でも、冬これならあったかくてお勧めです)


思い出してみれば、12年前に初めて糖質制限にチャレンジした時も、
体重の急な激減が緩やかになった頃から、見る見る脚が細くなっていった時期がありました。

体重の減りはゆっくりになっても、全然気にならない、
いやむしろ脚の細くなるスピードがすご過ぎてそれどころじゃない
というのが本音でした。
(慌てて通販のお急ぎサービスでジーンズを買っても、届く頃にはぶかぶか
という事件があった頃です…笑)

なぜこのように体重が実測サイズの変化に伴わないことが起きるのかはいまだに謎ですが、
今回の場合は「コンスタントに毎日運動する生活」へ向けて、身体が準備を始めた
ということなのかなと思っています。

強い食欲も眠気も、身体が今の運動量に慣れていく経過で
落ち着いて行ってくれればと期待しつつ、
まだまだ「朝食前ウォーキング」続けます♪

これから夏に向かって暑くなっても、早朝ならできそうだしネ!d(^ー゚*)
スポンサーサイト

Posted on 2014/03/23 Sun. 19:03 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 2

23