12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

棗のブログ

軽やかに、楽しく糖質制限

低糖質パンを焼いてみた 

フランスパンを焼くのが、趣味だった過去の私。
それなら今は「低糖質パン」を焼いているのか、と言えば
そういうわけではありません。


以前、某コンビニで見かけて買ってみたブランパンを食べた時に
口に合わなかったのです。
確かに見た目はパンだけど…。
それに、食べたくない物もいろいろ入っていますしね。

でも、お店の人に聞いた話では
「これを買う人は毎日同じで、ひとつ残らず買い占めて行く」
「何人かで取り合うようにすべて買って行く」
ということでした。
うわ~…(^^;)

そんなにしてまで食べたい味なのか~これが…とビックリ。
なによりも、少ない牌を取り合う世界は性に合わないし。
これ以上関わらないようにしよ~っと…と、
聞かなかったことにして帰りました。


今は、「低糖質パン」でもいろんな市販品があるだろうし
家庭でできるレシピも検索すると沢山あることがわかります。

年末に、以前リスドォル(フランスパン用小麦粉)を買っていたお店で
「大豆粉」と「小麦たんぱく」が売られていたのを見つけたので、
試しに私も焼いてみました「低糖質パン」。

残念ながら…やっぱり、自分で焼いても口に合いませんでした(^^;)

たぶん、大豆の「豆くささ」がイヤなのかな(笑)
私の場合、大豆食品は胃がもたれたり、おなかにガスが溜まったりするので
身体も苦手のようです。


大豆粉の代わりに小麦ふすまを使っても焼けるそうですが、
やっぱり私は「パンらしさ」の無いパンには魅力を感じないかなあ~。

それに、既にパンの無い生活が当たり前になっているので
今のところニーズは無いです。
でも、自分で焼いてみて初めてわかったこともあるし
結果としては試して良かったです(*^-^*)


世の中の「低糖質」「糖質オフ」をめぐる事情をちょっぴり垣間見た気分でした♪
スポンサーサイト

Posted on 2014/01/03 Fri. 20:20 [edit]

category: 糖質制限

TB: --    CM: 0

03